貴農同志会からのごあいさつ

会長 村山 昭二

ご挨拶

全国でご活躍をされている貴農同志会の皆様に、新年のご挨拶を申し上げます。

昨年は全国各地で様々な自然災害が発生し、まだその傷跡も癒えない地域で、復興途中の皆様も多数おられることと存じます。心よりお見舞い申し上げ、一日も早く復興されますように会員一同お祈り申し上げます。

今年(2020年)は東京オリンピックが開催されます。札幌市においては突然ですが、マラソン・競歩の会場となりました。戸惑いもありますが、それぞれの地域が出来ることを一歩ずつ、協力して前に向かう年にしたいものです。

貴農同志会は本学園の教員・事務職員などの退職者によって構成されたいわゆるOB会です。今年は貴農同志会の27回の総会を迎えます。旧職員間の親睦を基本とする会でありますが、会員も高齢化してまいりましたので、役員会や総会に出席できない会員もおられます。そこで貴農同志会では会員皆様の近況等を皆様にお知らせし、情報の共有に役立てきました。これはかなり反響がありまして、今後も努力したいと考えております。

最近は個人情報の漏洩などは特に注意をして取り組んでいかなければなりませんが、そのために会員相互の親睦や諸活動が滞ってもいけないと思います。個人情報の扱いには細心の注意を払いながら、貴農同志会の一層の発展に努力をする覚悟ですのでどうぞよろしくご指導いただきたいと思います。

なお、今年の27回総会は7月17日(金)16:00~新札幌アークシティホテルにて開催されますので、心に留めていただけると幸いです。

2020年は皆様方におきましても心豊かな1年となりますようにお祈り申し上げます。